職員室の声

令和三年度二学期終業式(川崎)

2021-12-17

 

 みなさんこんにちは。本日で2学期が終了します。みなさんはこの2学期どうでしたか?今日はこの2学期を振りかえりつつ、皆さんにいくつか提案していきたいと思います。

 

まず、1学期の終業式で、私が皆さんにお伝えしたことを覚えているでしょうか。7月のことですので、覚えていない人も多いでしょう。私は皆さんに2つの事をお話ししました。1つは「時間を大切にしましょう」ということ。2つ目は「積極的にチャレンジしましょう」ということでした。時間はあっという間に過ぎていると感じませんか?もう2学期も終わります。時間が貴重なことがわかりますね。もう一つのチャレンジについてはどうでしょうか。皆さんは普段テストの訂正をすると思います。テストの訂正は「できなかった」ことに着目するわけですが、ちょっと視点を変えて、「できたこと、できるようになったこと」を考えてみてください。なんでもいいです。部活の中でできるようになったこと。ゲームでクリアできなかったステージができたでもいいです。勉強でももちろんいいですが、自分ができるようになったことを、しっかり自分で認識し、そして自分をほめてあげることがとても大切だと先生は考えています。自分ができるようになったことを考えてみてください。

 

 また、新しい事へのチャレンジができなかったなーと感じる人もいると思います。チャレンジにはパワーがいりますよね。だから、「やろうかな」と思っても尻込みしてしまうこともあるでしょう。でもその「一歩」を踏み出している同級生は結構います。今年は生徒の皆さんの取り組みについて、新聞やテレビに取り上げられる機会も多くありました。また、これから、いろいろなイベントへの参加予定も次々耳に届いています。その一歩は小さくても大丈夫です。ぜひ踏み出してみましょう。

 

昔、アメリカの映画で「イエスマン」というコメディー映画を見たことがあります。主人公はあるときから、人からお願いされることに対して、全て「イエス」と答えるようにするのですが、新しい体験が主人公の運命をどんどん変化させていくという内容です。まあ、映画の話なので、何でもかんでも「イエス」と答える必要は当然ないのですが、ただ、一歩を踏み出すときに、自分に「ノー」と言わず、ときには「イエス」といいましょう。

ちなみに、この「一歩」という言葉をたくさん話しましたが、本校のコンセプトは「自分を作る・見つける第一歩」です。本校ではこの「第一歩」を踏み出すことをコンセプトとしています。

 

 最後になりますが、もうすぐ今年も終わります。この年末は、事故や事件に巻き込まれないようにしましょう。また、新型コロナ感染症などから身を守り健康に気をつけて下さい。特に、高校3年生は受験目前の大切な時期です。体調管理に気をつけてください。そして、有意義な時間を過ごし、元気に三学期を迎えましょう。

 

(文責:川崎)

FEATURES

  • 中高一貫教教育
    中高一貫教教育
    高校入試に左右されず、大学入試や将来の目標に向けたより深い学びを探求します。高校0年生という自覚をもち自主性や自立性が芽生え、仲間たちとの継続的な学習や生活を通じて協働性も育まれます。
  • 英語教育
    英語教育
    本校に常勤する外国人教師による無料の英会話教室です。
    これまでの英語学習の経験を問わず、楽しく気軽にホンモノの英語と触れ合うことができます!
  • 大学合格実績
    大学合格実績
    毎日の習熟度別授業・少人数制・朝テスト・夜間学習を通じて「大学合格力」を目指します。
2020年度からの新たな取り組み
  • デジタルパンフレット
  • 一高会
  • 私立中学高等学校協会
  • 私立中高フェア
  • モバイルサイト
  • 学校評価・意識調査
  • facebook
  • インスタグラム
  • Twitter
  • 職員募集

〒899-4345 鹿児島県霧島市国分府中214番地
TEL:0995-46-7831
フリーダイヤル:0120-56-4608

〒899-4345 鹿児島県霧島市国分府中214番地
TEL:0995-46-4608
フリーダイヤル:0120-56-4608