職員室の声

職員室の声

 

 

鹿児島第一中学校・高等学校職員が、週2回、リレーでお届けするフリーメッセージです。

 

残暑(吉井)

2019-09-13

 

 9月も中旬に差し掛かってきましたが、例年にないような残暑の厳しさに、ちょっと参ってしまいそうです。

 

 7月の夏祭りで、子供が金魚すくいをしたことをきっかけに金魚を飼うようになり、残念ながらその金魚は死滅していまい、せっかく買った水槽などがもったいないので熱帯魚の飼育をはじめました。秋になったらヒーターを購入しなければと思っていたのですが、一向に水温は下がらず、それどころか2~3日前は水温が30℃まで上がり、未だに天然のヒーターで適温に保たれている状態です。

 

 職員室の机上で育てている「もみじ」の盆栽は、紅葉するどころか「新芽」が出てきました。残暑の厳しさによる異常事態かなと思いつつも、室内で育てていると、例年秋にも少し「新芽」を出していたかのようにも思います。ちなみに室内だと、秋が深まってもそこまできれいには紅葉しません…

 

 

 学校が終わり帰宅すると、運動会の練習で日に日にこんがり日焼けしていく子供たちが待っています。

 

 なんだか全くまとまりませんが、早く涼しくなってほしいと思うばかりです。

 

 

(文責;吉井)