職員室の声

職員室の声

 

 

鹿児島第一中学校・高等学校職員が、週2回、リレーでお届けするフリーメッセージです。

 

欲しいものを手に入れるためには…(上薗)

2020-01-31

☆欲しいものを手に入れるためには「犠牲」にするものもある☆

 

 2011年FIFA女子ワールドカップで優勝した時のメンバーの一人である丸山佳里奈さんの言葉です。〔現在、TV番組に多数出演し活躍中〕

 

 丸山さんをはじめとする『なでしこジャパン』の選手は、ワールドカップ優勝という一番欲しいものを追求し続け、見事に誰もが予想しなかった世界一を手に入れることができました。一番欲しいものに照準を定めて、一点集中の気概で優勝目指しての努力を日々着実に積み重ねたのだと思います。2番目・3番目に欲しいものは潔く忘れ去って、練習漬けの日々だったのかもしれません。優勝した時の瞬間をTVで観ていましたが、私自身も感動をもらいました。日本国民すべてが感動したと思います。  

 

 さて、第一生諸君。今年度、最後の定期テストが間近に迫っています。早目に計画を立て一点集中の気概で学業に専念してみてはどうでしょう。キバレ、オー。

 

 

(文責;上薗)