職員室の声

職員室の声

 

 

鹿児島第一中学校・高等学校職員が、週2回、リレーでお届けするフリーメッセージです。

 

卒業証書(福岡)

2020-03-13

 生徒が来なくなって10日がたった

 

 生徒のいない学校で、ただ書類をまとめるだけの毎日、、、

 

 ストレスと疲れが増えていく

 

 生徒の存在は自分たちにとって癒しであり、活力源なんだと気づかされる

 

 何かあるたびに耳にする「当たり前の生活がどれだけ幸せであるかに気付く」という言葉

 

 生徒のいない生活がこれほどつまらないなんて、、、

 

 本当なら明日、学校で卒業証書を渡すはずだった

 

 中学三年間持ちあがりで、入学からずっと見てきた生徒達

 

 学校で卒業証書を渡し、みんなで記念写真をとることすらできない 

 

 学校で渡せないけど、郵送もしたくない、、、

 

 だから、来週、直接卒業証書を届けにいく

 

 一人一人の時間は少ないかもしれないが、大好きな可愛い生徒たちに会いにいく

 

 

(文責;福岡)